都筑区を紹介してくれるジモトモの仲間たち

★ジモトモ王★

ジモトモ王

このジモトモワールドの王様。
ジモトモ城に住んでいます。
ちょっと心配性。
この人に逆らってはいけませんよ。

★ぷりんせす★

ぷりんせす

ジモトモ城のお姫様。
おいしいものが大好きです。

★エンジェーヌ★

エンジェーヌ

都筑区のいろいろなところに出没します。
デビルンとは幼ななじみ。

★デビルン★

デビルン

ちょっと口が悪いですが、人情深いコです。
エンジェーヌとは幼なじみ。

★セバスチャン★

セバスチャン

ジモトモ城の執事です。
語尾の『ハイ』が口ぐせです。

★かんがーまま★

かんがーまま

2人のお子さんのママです。
ダンナさんは、ジモトモ城に勤めています。

『レストラン・オークラ』にてハンバーグディナーを食べる

デビルンのレポートです。

C001 以前ぷりんせすが紹介した『カフェプラザオークラ』。ハンバーグやオムライスが結構ウマイとのレポートを覚えてて、たまたま車で綱島街道をトレッサ方面に走らせていた時に系列店『レストラン・オークラ』を発見。夕飯も食ってなかったので連れと寄ってみることにした。
駐車場がかなり広くて、ファミレスのような外観
そしてエンブレムのようなロゴがこの辺りでは良く見かける系列店のようだ。

店内はとにかく広くて、テーブルもボックス席みたいなソファ席にテーブル席、中2階のようなところ、テラスもあった。テラスはペット連れOKのようだ。

C002 メニューは確かにファミレス風のフレンチ、イタリアン、アメリカン、洋食、デザートなど多彩ながら、割と本格的なのかそこそこの値段だ。
オイラは普通のハンバーグはやめて、横濱限定のハンバーグ1680円にライス200円。連れはチキンオムライス デミソースとトマトソースとライトセットAというサラダとスープ、ドリンク付きのセット500円を注文した。

インテリアは本当にレトロ。昭和を感じさせる雰囲気がなんとも落ち着かせる。今どきファミレスでもこんなレトロなインテリアってないんじゃないか?ってな雰囲気。サラリーマンには逆に落ち着くのかグループも多かった。C003
さて、ハンバーグなんだけど、来たときびっくりするくらいのボリューム
ハンバーグの上にはチーズ、トマト、レタス、ベーコンなどがどっちゃりとつみあげられ、さらに付け合せにポテトフライ、ほうれん草のソテー、にんじんが添えられてる。鉄板の上だからそこそこずっとアツアツを食べられるし、満足だった。
連れのオムライスは写真取り損ねたんだけど、こっちも結構なボリューム。上にトマトとデミグラスソースを半々にかけてあって、卵は半熟
チキンライスもたっぷりで結構腹いっぱいになったようだ。
ライトセットのサラダもでかめだし、スープもあったしね。
店も広いし、味も中々だし、色々メニューがあるから、食べたいものが違うグループなんかいいかもね。ファミレスの雰囲気に飽きて、ちょっとタイムスリップしたくなったらぜひ行ってみてくれ。

レストラン・オークラ本店
横浜市港北区樽町1-22-24
電話:045-531-7619
営業時間:9:00~翌1:00 
モーニングタイム9:00~11:00、ランチタイム11:00~15:00、ディナータイム17:00~(ラストオーダー0:00)
定休日:年中無休

レストラン・オークラ本店