都筑区を紹介してくれるジモトモの仲間たち

★ジモトモ王★

ジモトモ王

このジモトモワールドの王様。
ジモトモ城に住んでいます。
ちょっと心配性。
この人に逆らってはいけませんよ。

★ぷりんせす★

ぷりんせす

ジモトモ城のお姫様。
おいしいものが大好きです。

★エンジェーヌ★

エンジェーヌ

都筑区のいろいろなところに出没します。
デビルンとは幼ななじみ。

★デビルン★

デビルン

ちょっと口が悪いですが、人情深いコです。
エンジェーヌとは幼なじみ。

★セバスチャン★

セバスチャン

ジモトモ城の執事です。
語尾の『ハイ』が口ぐせです。

★かんがーまま★

かんがーまま

2人のお子さんのママです。
ダンナさんは、ジモトモ城に勤めています。

高田駅からほど近く住宅街の中のパン屋さん『パン工房 花七穂』

かんがーままのレポートです。

B001

港北ニュータウンには割とパン屋さんはあるけれど、こういうパン屋さんってあんまりないんじゃないかな?と思うようなカフェ併設のパン屋さんができました。
場所は高田駅から徒歩数分の所、ジモト都筑区からだと102号線を日吉方面に行き、大通りを中に入ったところにあります。コープかながわ高田店の近くにありました。
一軒家を改造されていて、ショップのショーウインドウのスペースもこじんまり。カフェも3席ほどのイートインになります。

パンは食パンから、お惣菜パン、おいしそうなラスクまでありました。
ままはお友達とイートインで食べさせてもらうことにしましたので、パンを二種類とドリンクをオーダーしました。B002
パンはドライトマトとオリーブのパン180円、シュクレ150円そして紅茶350円。お友達はキャラメルとバナナ250円、カルツォーネ180円とオレンジジュース250円を注文しました。
イートインのお席は外からの光もはいり、こじんまりしながら中々落ち着けます。
しばらくするとお盆にのせられたパンとドリンクが運ばれ、のんびりとパンを楽しみます。丁寧に作られたパンはもちもちしていて、なかなかおいしい
お店にはひっきりなしにお客さんが来ていました。パンの焼き上がりの時間がお店の前の看板に出されていたので、多分近所の方々はそれに合わせて買いに来られるのでしょうね。B003
お散歩がてら年配のご夫婦で来られたり、ご近所のままさんがお子さん連れで来られたり、これからこの住宅地に根付いていくいいパン屋さんになりそうです。
ままは帰りにラスクをプレーンとアーモンドの2種類購入して帰りましたが、どちらも家族で取り合いになり、あっという間に食べてしまうほどおいしかったです。
駐車場がないので、ぜひお散歩がてら行ってみてくださいね。

パン工房 花七穂
横浜市港北区高田西2-15-9 
電話:045-592-4503
営業時間:10:00~18:00 
定休日:水曜日、第1、3火曜日