都筑区を紹介してくれるジモトモの仲間たち

★ジモトモ王★

ジモトモ王

このジモトモワールドの王様。
ジモトモ城に住んでいます。
ちょっと心配性。
この人に逆らってはいけませんよ。

★ぷりんせす★

ぷりんせす

ジモトモ城のお姫様。
おいしいものが大好きです。

★エンジェーヌ★

エンジェーヌ

都筑区のいろいろなところに出没します。
デビルンとは幼ななじみ。

★デビルン★

デビルン

ちょっと口が悪いですが、人情深いコです。
エンジェーヌとは幼なじみ。

★セバスチャン★

セバスチャン

ジモトモ城の執事です。
語尾の『ハイ』が口ぐせです。

★かんがーまま★

かんがーまま

2人のお子さんのママです。
ダンナさんは、ジモトモ城に勤めています。

今年も!平成21年度第5回『エコハマツアー』開催

セバスチャンのレポートです。

K004

あけましておめでとうございますです。ハイ。
今年も色々とご迷惑をおかけすることかと思いますが、どうか私目と「ジモトモ!」をよろしくお願いいたしますです。

さて、毎年この時期に行われている横浜市地球温暖化対策事業本部による『エコハマツアー』が今年も開催されます。
風力発電所「ハマウィング」新日石根岸製油所さんを見学するバスツーアで毎年好評を博しているそうでございます。
この「ハマウィング」は市が開催している見学会に参加しなければ見られない貴重な場所でございますので、ぜひ参加されてみてはいかがでしょう?

【地球温暖化対策協議会平成21年度第5回『エコハマツアー』開催概要】
日時:平成22年1月28日(木)12:45 関内集駅合

見学場所:
1.ハマウィング 
横浜市では、環境行動都市の実現に向けて市民一人ひとりが具体的な行動を起す契機とするため、また、自然エネルギーの利用促進や地球温暖化対策に資する事業として、横浜港のほぼ中央に位置する瑞穂ふ頭(神奈川区鈴繁町)に、平成19年3月に大型の風力発電機を建設し、同年9月に市民公募により「ハマウィング」という愛称を命名しました。

2.新日石根岸製油所(新日本石油精製株式会社)
所在地:横浜市磯子区鳳町1-1
私達が日常使っているエネルギー(ガソリン、軽油、灯油)はどのように精製されているのか。国内最大の原油処理能力をもつ根岸製油所にてさまざまな石油製品の生産設備やタンク、環境や安全対策の設備を見学します。

参加費:1人300円(資料代等)未就学児無料・小学生以上有料
定員:40名(応募多数の場合抽選)
申込方法:往復はがきに下記事項を記入の上申込み。
『エコハマツアー』と記載し、参加者氏名(最大4名まで可能)、代表者住所、代表者電話番号、返信欄に住所氏名を記入。
締切日:平成22年1月18日(月)消印有効

申込先:〒231-0016 横浜市中区真砂町4-43
地球温暖化対策推進協議会 宛

☆今後の予定☆
第6回 平成22年2月予定 ハマウイングと三菱みなとみらい技術館
第7回 平成22年3月予定 ハマウイングと横浜市水道局、西谷浄水場

問合せ:
地球温暖化対策協議会(電話:045-681-9910)
地球温暖化対策課(電話:045-671-4107)