都筑区を紹介してくれるジモトモの仲間たち

★ジモトモ王★

ジモトモ王

このジモトモワールドの王様。
ジモトモ城に住んでいます。
ちょっと心配性。
この人に逆らってはいけませんよ。

★ぷりんせす★

ぷりんせす

ジモトモ城のお姫様。
おいしいものが大好きです。

★エンジェーヌ★

エンジェーヌ

都筑区のいろいろなところに出没します。
デビルンとは幼ななじみ。

★デビルン★

デビルン

ちょっと口が悪いですが、人情深いコです。
エンジェーヌとは幼なじみ。

★セバスチャン★

セバスチャン

ジモトモ城の執事です。
語尾の『ハイ』が口ぐせです。

★かんがーまま★

かんがーまま

2人のお子さんのママです。
ダンナさんは、ジモトモ城に勤めています。

ウマイ中華をがっつり食うなら『龍巳飯店』

デビルンのレポートです。

K002

仲町台でこの店を知らないとモグリだと思う店のひとつ『龍巳飯店』。宴会は毎日入ってるようで、店頭には○○様という札が出ている。
ウマイしやすいし、メニューは多い。いうことなしの店だ。
オイラもよく行かせてもらっているけど、いつの時間も店にお客が入っているし、食事時には満席は多々ある。
メニューの豊富さと、味の良さ、値段の安さが人気のヒミツか。

メニューは麺類は30種、定食は13種それ以外の単品もあるので、悩む位だ。
こないだオイラは連れと夕飯を食いに行ったんだけど、連れはいつも坦々麺を頼む。正式名称は四川風坦々麺850円。辛めのスープとたっぷりの肉味噌がたまらないらしく、他のメニューが頼めないほどはまっているようだ。

K003

オイラは多少小腹が減っていて、飯を食いたかったのでその日の夜のおすすめセットメニュー、牛肉とナス、アスパラガスのきのこ四川風ピリ辛炒め(ライス、スープ、ザーサイ、サラダ、杏仁豆腐付)950円を注文することにした。

オイラの席から厨房が丸見えだったんだけど、料理人の人数が結構な数いるのに驚く。この不景気なのに、ほんとに人気なんだと思ったよ。
2階は宴会のにぎやかな声が響いているし、店内はほぼ満席。そりゃその人数いるよなって感じ。K004
さて、早速料理が運ばれてきてがっつりいただく。
ちゃんと炒められたアツアツの中華の炒め物は最高にごはんに合う。
酸味のあるスープは中華ならでは。さらにザーサイに豆腐の乗ったサラダにきちんと杏仁の入った杏仁豆腐でこの値段。超お得だね。絶対また足が向かってしまう。そんな店だよ。

中国料理 龍巳飯店
横浜市都筑区仲町台1-2-1 たつみビル 
電話:045-942-3331
営業時間:
11:00~22:30(ラストオーダー22:00)
ランチ11:00~17:00※ランチは平日のみ定食類は土日の昼間もオーダー可能
ディナー17:00~22:30(ラストオーダー)
定休日:火曜日(火曜日が祝日の場合は翌日休み)