都筑区を紹介してくれるジモトモの仲間たち

★ジモトモ王★

ジモトモ王

このジモトモワールドの王様。
ジモトモ城に住んでいます。
ちょっと心配性。
この人に逆らってはいけませんよ。

★ぷりんせす★

ぷりんせす

ジモトモ城のお姫様。
おいしいものが大好きです。

★エンジェーヌ★

エンジェーヌ

都筑区のいろいろなところに出没します。
デビルンとは幼ななじみ。

★デビルン★

デビルン

ちょっと口が悪いですが、人情深いコです。
エンジェーヌとは幼なじみ。

★セバスチャン★

セバスチャン

ジモトモ城の執事です。
語尾の『ハイ』が口ぐせです。

★かんがーまま★

かんがーまま

2人のお子さんのママです。
ダンナさんは、ジモトモ城に勤めています。

またまたニューオープン!あいたい『麺屋 風雷人』

セバスチャンのレポートです。

T100527a_2ショッピングタウンあいたいさんには、少し前まで「ラーメン甲子園」がありました。
期間限定で何店舗かが入れ変わったりしながら、営業されていたのですが、結局それほどブレイクしないで終ってしまいましたね。
ラーメン好きな方にはそれなりに人気だったようなのですが。
さて、そのショッピングタウンあいたいさんはここのところリニューアル新店舗が続々登場しているのですが、過去べんてんさんがあった場所につけ麺やさん『麺屋 風雷人』オープンしました。ハイ。ペットエコさんの前の横に長い場所になります。
オープン少したって伺ってみました。

まだまだオープン祝いの花が飾られていて、出入りするお客も多く、中々盛況のようでございます。
まず、店内に入ると。右手に食券購入用の販売機があります。
券売機が1台、しかも店内にあるので、ちょっと人が続けて来店すると行列ができてしまいます。この券売機、店舗外に出せないのでしょうか?
まあ、そこはさておき、券売機前メニューをと思ったら、メニューがありません。
写真のメメニューを見てみたかったのですが、中にもなかったので、仕方なく券売機メニューを見てみました。こういったことが余計に券売機の混雑を招いているような・・・・。
さて、メニューには雷つけ麺、雷辛つけ麺、風らーめん、風辛らーめん、風雷丼があり、それぞれ大盛りなどの追加メニューがありました。 トッピング半熟卵チャシューなどがありました。

さて、私はとりあえずどんなものかわかりませんので、看板メニューのようである雷つけ麺850円をお願いしました。
券をすぐに横にいらっしゃる店員さんに渡すと、席につきます。
横長で狭そうに見える店内ですが、カウンターは裏表とあり、入り口壁際に二人ほどのカウンター、そして4人席のデーブル席が2つありました。
食べてすぐに出る方も多いので、入れ替わりでスムーズに流れているようでございます。
水や調味料、箸、紙ナフキンはテーブルに設置してありました。 レンゲは見当たりませんでした。

しばらくすると雷つけ麺8がやってまいりました。
は太い縮れ麺で、上に太めのメンマ3本、半熟卵が半分のっています。
つけ汁の方はとんこつ醤油だそうで中には、のりが二枚とネギと細切れにされたチャシューが入っています。
麺をさっそくスープに付けてみます。
最初少し付けて食べるとあまり味がしなかったので、ゆっくりと浸してみました。なるほど、そうするとスープの味が麺に絡みます。
少々こってりしていてコクのあるスープです。でも思ったよりは癖はありません。
最後にスープ割りをいただきました。
ポットを直接もってきていただき、自分で濃さを調節できました。これは嬉しいかもしれませんね。最後まで飲み干すことができました。
中々繁盛されていましたので、このまま頑張っていってほしいと思いましたです。ハイ。

『麺屋 風雷人』
横浜市都筑区中川中央1-1-3 ショッピングタウンあいたい1F
電話:045-912-8788
営業時間:11:00-23:00  
定休日:なし