都筑区を紹介してくれるジモトモの仲間たち

★ジモトモ王★

ジモトモ王

このジモトモワールドの王様。
ジモトモ城に住んでいます。
ちょっと心配性。
この人に逆らってはいけませんよ。

★ぷりんせす★

ぷりんせす

ジモトモ城のお姫様。
おいしいものが大好きです。

★エンジェーヌ★

エンジェーヌ

都筑区のいろいろなところに出没します。
デビルンとは幼ななじみ。

★デビルン★

デビルン

ちょっと口が悪いですが、人情深いコです。
エンジェーヌとは幼なじみ。

★セバスチャン★

セバスチャン

ジモトモ城の執事です。
語尾の『ハイ』が口ぐせです。

★かんがーまま★

かんがーまま

2人のお子さんのママです。
ダンナさんは、ジモトモ城に勤めています。

ららぽーとその15『自然茶房』にてあったかメニューを食す

エンジェーヌのレポートです。

B001

仕事にて鴨居方面に出かけた際、帰りに友達と待ち合わせしてららぽーとでごはんを食べて帰ることにしました。
ちょっとあっさりしたものが食べたいという友達に合わせて和食のお店を探していたら、前から気になっていた『自然茶房』さんに、あったかメニューの看板が
出ていて、それが石焼きチキンオムライスというメニュー!写真もかなりおいしそうで、これを食べてみたいと思い、入ってみることにしました。

B002

お店の中は和風モダンで落ち着ける雰囲気。色々な本が置かれていて、インテリアも癒されます。知らなければ、中国か日本茶のカフェかと見まがうほど。席には、まばらにお客様がいらっしゃいました。
私はあったかメニューで一目ぼれした「石焼きチキンオムライス~とろ~りチーズととろとろ玉子」1100円というメニューにし、友達はあっさりとおそばにしたいと「海老・穴子・野菜天丼と半そば」1050円を選んでいました。
他にも塩そば980円など、めずらしいおそばもあったし、普通のせいろメニューなどもありましたよ。
こちらのそばは「布海苔そば」といった新潟十日町独自の蕎麦のようです。コシがかなりあるそばなんだって。

B003

早速やってきました、二つのメニュー。
私のはとても和食のメニューとは思えない洋風なもの
見た目も玉子たっぷりのトマトとデミグラスソースらしきものが乗せられていて、食器こそ和風なものの、こってりしすぎていないか心配なくらいでした。でも
その心配はご無用。トマトがかなり利いていて、あっさりといただけます。そして石焼なべで焼かれているため、ジュージューとアツアツのまま食べ続けられる
し、混ぜて、おこげを作って食べることもできるという一石二鳥のメニューでこれはとても美味しかったです。
友達のは予想に反して天丼が結構大きめで、おそばは少しといった感じでしたが、バランスは丁度よく、おそばもコシがあるおそばでこれはこれでありかなといった様子でした。
ただ、やはり男性には量が少なめなんじゃないかな?さらに、お値段も夜はちょっとお高めです。
でもあっさりとしたお料理がメインで、雰囲気もよく、カップルや女性には人気がありそう。デザート類も充実してましたよ。

自然茶房(じねんさぼう) ららぽーと横浜店
横浜市都筑区池辺町4035-1 ららぽーと横浜3F
電話:045-929-5257
営業時間:11:00~23:00(ラストオーダー 22:00)
定休日:ららぽーと横浜に準ずる